プログラミング6ヶ月目で初案件¥14,000(ゆるく成長)

(IT)プログラミング

こんにちは、ODJです。

プログラミング独学で6ヶ月目にして初案件もらうまでの過程を書きました。

よくいる爆速型(1ヶ月で売り上げ10万など)でないので、リアルで真似しやすいと思います。

WEB制作で稼ぐ人向けに書いてますので注意です。

勉強した言語

1.HTML&CSS(Sass,Bootstrap含む)
2.JavaScript
3.Jquery
4.PHP

これまでしたこと

1.progate(プロゲート)
2.書籍学習
3.模写
4.たくさんのサイト・ブログやツイートを読み漁る
5.wantedlyで制作会社と業務委託契約←初案件GET!!

progate(プロゲート)

代表的なプログラミング学習サイト

初めは難しいと感じるでしょう。

僕の場合は、WEBサイト制作で稼ごうと考えていたので、「HTML&CSS」講座から始めました。

とにかく分からないながらだったので、途中までしか終わってません(笑)

だいたい中級編あたりで終わらせてます。

全体の52%しか終わってません(笑)

今もなお有料会員(月額1000円くらい)で勉強してます。

この時に大半の人は地味でわけわからない英語みたいな文字や記号にといった無味乾燥な作業がひたすら続くため挫折するでしょう。

僕も何回もやめたくなりましたが、今頑張れば後が楽という気持ちで頑張りました。

もし、ITに対するリテラシーが低いかもと感じたら、「ITパスポート」の資格の学習をすると以外に効果的かもしれません。

他には、youtubeで「しまぶーのIT大学」「ふる」さんの動画を見まくれば大丈夫でしょう。

書籍学習

結果として必要なかったです

何冊か辞書的に持っていますが、あまり使ってません。

しかしながら、僕が今結果論として全体像がある程度見えた段階で発言してる可能性がありますので、一冊くらい持っておいて良いと思います。

そうした方が、なんとなく言語の全体像が見えてくるのではないかと思います。

模写

4サイトくらい行いました(今回紹介するのは3サイト)

おそらくここが最も成長する瞬間だと思います。

ピクセル単位までの細かい部分までは真似できていないですが、コーディングで案件取るにはこれくらいで十分ではないでしょうか。

ただ、実際はピクセル単位まで細かく模写しましょう。

思考の使い方的には、サイトの骨組みをどう作るのかが自分なりに理解して書ければ、かなり成長した気分になれます。

その時注意なのが「div」のオンパレードになることです(笑)

多分、経験者なら笑ってくれるはず😂

模写したサイト⬇︎

可愛いが届くお花便(https://flowr.is/

画像が荒くてすいません😂

Airbnb(https://www.airbnb.jp/host/homes

今はサイトのデザインが変わってます

Isara (https://isara.life/

まだ途中です😂

たくさんのサイト・ツイートを読み漁る

常に情報はキャッチしよう。

わからないところがあれば調べるのが基本です。(なんでもそうですよね😂)

例えば、CSSで円を作りたいときには「円 CSS」で検索すればたくさんヒットするでしょう。

エンジニアという言葉に惑わされて難しいことを行なっていると思われてるかもしれませんが、調べる時なんて案外こんなものです。

僕がコーディング独学で学習した初めに参考にしたサイトはTakeshi Tanimotoさん(https://codemeshi.com/programming-self-study)の稼げるようになるまでのロードマップです。

Wantedlyで制作会社と業務委託契約

学習期間2ヶ月目に契約、6ヶ月目に初案件

Wantedly(https://www.wantedly.com/projects)

IT系の求人サイトで、控えめに言って最高です。

求人の数はもちろん働き方の形態が多種多様です。

僕が所属してる制作会社も完全リモートで働きたいときに働くスタイルです。

また、求人サイトではありますが、フリーを目指すエンジニア向けに各種講座が無料で開かれているときもあるので今でもお世話になってます。

最近だと、デザインカンプから納品作業までの流れを現役エンジニアから教わる講座に参加しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました